家に入り込んでしまった、こうもり撃退

夕方になると住宅街の上空をヒラヒラと飛び回るこうもりは、屋根裏や倉庫、シャッターのわずかなすき間から家に入り込み、巣を作ってしまうこともあるのです。
こうもりは病原菌を媒体するため、屋根裏に住みつかれてしまうと、糞などが堆積してし雑菌が繁殖してしまうのです。



そのような事態になる前に、こうもり撃退をしましょう。

毎日新聞はとても評判が良いです。

こうもりは鳥獣保護法で保護されているため、殺したり捕獲することが禁止されている動物です。
こうもり撃退は、家から穏便に出ていってもらって、再び侵入されないように対策する必要があるのです。こうもり撃退に即効性があるのが、こうもり専用忌避スプレーです。
こうもりが嫌う天然のハッカ油の強い匂いがするスプレーで、部屋にいきなり飛び込んできたこうもりにも効果的です。

こうもりが多い地域なら、1本用意しておけば追い出すときに便利です。
忌避スプレーをこうもりが住みついている、屋根裏やシャッターのすき間に噴射すると、いっせいにパタパタと逃げていくのです。



嗅覚が鋭いこうもり撃退には、くん煙タイプの害虫用の忌避剤や床下に潜んでいる場合は蚊取り線香でも追い出すことができます。


こうもりが逃げていったら、再び侵入されないようにパテや金網で侵入口を塞ぎましょう。


こうもりは、夕暮れから夜間に外に出ていくので、追い出しと侵入口を塞ぐ作業はこの時間におこなうのが良いでしょう。

屋根裏に大量に住みつかれてしまった場合には、糞の始末や、こうもりが媒介したノミ、ダニの雑菌の消毒をおこなわなければなりません。こうもり撃退と後の処理に自信が無い場合には、専門の駆除業者への依頼を検討してみましょう。