こうもり撃退は隙間を埋めて再侵入を防ぐ

こうもり撃退は隙間を埋めて再侵入を防ぐ

category01

ネズミやゴキブリなどは昔から家の中に入り込む迷惑動物として有名でしたが、最近はこうもりが屋根裏や雨戸の隙間に巣を作り、時には部屋の中を飛び回りパニックになる被害が増加傾向にあります。


こうもりが巣を作ると、巣の下には排泄物が溜まって悪臭を放ちますし大変不衛生な状態です。

ノミやダニがこうもりに付着している事もあるので、こうもりの巣を家の中や雨戸の隙間で見つけた時は一刻も早いこうもり撃退が必要となります。



一般的なこうもり撃退方法は、ホームセンターなどでも売っている撃退スプレーを使用する事で、こうもりの逃げ口を確保しておいて反対側から一気にスプレーする事です。

OKWaveの人気を今すぐチェックしよう。

こうもり撃退スプレーにはこうもりの嫌いな臭いや刺激物が配合されているので、パニックになったこうもりが出口から一斉に逃げ出します。

こうもり自体を追い出す事は経済的にも安く手軽に出来ますが、追い出した後は糞尿の掃除と消毒を行う事が必要ですし、完全にこうもり撃退を成功させる為には再侵入を防ぐ事が必須です。


こうもりは数センチの隙間でも入り込みますし、雨戸の隙間はこうもりも入りやすく見つかりにくい安全な場所として好む傾向があるので、雨戸の隙間はしっかりと埋めておくと再侵入を防げます。
もう一つ重要なチェックポイントは換気扇や排気口の出口で、こう言った所から家の中に侵入するのです。



換気扇や排気口の出口には網を張る事で簡単に侵入を防げるので、再侵入を防ぐ為にはこう言った隙間を見逃さずに埋める事でこうもり撃退も大成功となります。


生活について思うこと

category02

自宅にこうもりが侵入すると、撃退の方法がわからないかたが大部分であるため一瞬でパニックになってしまいます。では、こうもり撃退には何が有効となるのかご説明していきます。...

subpage

みんなの常識

category02

夕方になると住宅街の上空をヒラヒラと飛び回るこうもりは、屋根裏や倉庫、シャッターのわずかなすき間から家に入り込み、巣を作ってしまうこともあるのです。こうもりは病原菌を媒体するため、屋根裏に住みつかれてしまうと、糞などが堆積してし雑菌が繁殖してしまうのです。...

subpage

生活をよく学ぶ

category03

こうもりは鳥獣保護法で保護されている動物なので、捕獲や駆除をする場合には行政の許可を受ける必要があります。専門の駆除業者では捕獲などが必要な場合に行政の許可を得て活動しています。...

subpage

対策方法

category04

家に住み着いてしまう「ハクビシン」という動物がいます。ハクビシンは額から鼻にかけて白い線が入っているのが特徴で、名前の由来にもなっています。...

subpage